Copyright(c)2016 TOKIMOTO SANAE ALL RIGHTS RESERVED email  tokotokitokky310@yahoo.co.jp 

​CD音源試聴とインタビュー

CD付属のブックレットには、曲目解説などが掲載されております。

1枚につき2000円(税込み)となります。

​CDのご購入はこちらのメールフォームで承ります

​お聴きになられた方達からのご感想  

4本の弦と1本の弓と箱(ヴァイオリン本体)だけでこんな表現ができるんだ、と感じました。

無理に元気づけられるのではなく、ありのままを受け入れてくれるような音楽でした。

第2弾もお待ちしております。 

 

♪♪♪♪

 

ヴァイオリンの音がとても綺麗ですし、チェンバロの音も優しくヴァイオリンを包み込むような音ですね。シャコンヌは、聴いていたら涙がぼとぼと出ました。

 

♪♪♪♪

 

モダンヴァイオリンで聴くシャコンヌよりも、もっと生の声で、すごく近くで歌ってもらってるようで、すごく素敵でした。ビーバーは闇が深い分、奥が深いというか、、、そのあとのコレッリがものすごく救われた気分になりました。

 

♪♪♪♪

シャコンヌは軽やかで、ビーバーは心に沁みました。コレッリがまたいい!バロックヴァイオリン愛に溢れていました。すばらしいCDをありがとう。

♪♪♪♪

とにかく音がすごく綺麗でした!

全部聴き終わってもあっという間で、あれ、もう終わり?!と思いました。

♪♪♪♪

渋くて好感が持てた。チェンバロとのバランスも良い。

♪♪♪♪

素晴らしい!涙が出ました!!

♪♪♪♪

心が落ち着きます。余計なものをそぎ落とした演奏で、それぞれの作曲者が伝えたかったものに迫ろうとしている印象です。個人的にはコレッリが好きです。

♪♪♪♪

あたまの中の、透明感が増す感じ。リサイタルも楽しみにしております。

 

♪♪♪♪

聴けば聴くほどいいです。何度も聴いています。

♪♪♪♪

この世界観をつくれることが、凄いです。​